テスト:【創業ストーリー】“機”を読み、とらえ、強みを活かす。時代の先を行くための流儀とは(代表取締役:粟飯原理咲)

2020年6月11日
 

代表取締役:粟飯原理咲の創業ストーリーを公開しました!ぜひご覧ください。

“機”を読み、とらえ、強みを活かす。時代の先を行くための流儀とは

「ケーキを注文すればつぶれて届く」のが普通だったオンラインショッピング黎明期。EC専門・女性オンラインマーケティングコミュニティが世の中に初めて誕生しました。発起人は社会人1年目の粟飯原理咲。現アイランド株式会社の代表です。常に時代の先を見、次々と事業化に成功した粟飯原“独自の”流儀に迫ります。